ウェディングベール | happilyeverafter-weddings.com

ウェディングベール

ガウンの隣には、花嫁のアパレルの最も重要な部分がおそらく結婚式のベールです。 非公式のルートを行く人々は、ベールを彼らの結婚式のアンサンブルに組み入れることを選ぶかもしれないが、大多数の花嫁は依然としてこの伝統的なヘッドピースを愛している。

ワンピースとベールのコーディネート

花嫁は通常、最初に自分のウェディングドレスを選択します。 ガウンのスタイルは、あなたが身に着けるベールのタイプを決定します。 あなたはカジュアルなウェディングドレスを着て流れるヴェールと華やかなヘッドピースを身に着けません。 同様に、あなたはフォーマルなデザイナーのウェディングドレスで短くてシンプルなベールを望んでいないでしょう。

関連記事
  • 結婚式のベールを作る方法
  • ウェディングベールヘアスタイルの半分
  • アイルランドのウェディングドレス

あなたのために何が正しいかをどのように知っていますか? あなたが服を試着するのと同時にベールに着こなすことも一つの方法です。 あなたはどのようなベールのスタイルがベストであるかを見ることができ、ほとんどのブライダルショップでは、ガウンで試着するためのシンプルなベールスタイルを選択できます。 しかし、最高のフィット感を得るには、結婚式の日に着用する予定の同じタイプのヘアスタイルを身に着けていることを確認してください。そうすれば、ベールの外観を見ることができます。

長さ

ベールの長さはさまざまです。 あなたのドレスに最適な長さを決定するには、少し試してみてください。 彼らです:

大聖堂の長さのベール
  • 大聖堂の長さ :これは長い列車を持つウェディングドレスで最も頻繁に着用される正式なベールです。 ベールの長さは、通常、ドレス列車の長さを少なくとも6インチ超えている。
  • 指先の長さ :これは自明です。 指先の長さのベールは、花嫁の指先ほど長い。 このベールは、ほとんどすべてのウェディングドレスで着用できますが、例外的に、ヘムラインが足首の上にくるドレスがあります。
  • 肘の長さ :このベールは花嫁の肘と同じ長さです。 このベールはどんなウェディングドレスでも着用できます。
  • 肩の長さ :短いベール、これは通常、肩の上に着地し、花嫁の顔に着用するための「ブラッシャー」と呼ばれる部分があります。 このスタイルはほとんどすべてのドレスと一緒に行く。

非常に短いベール(時にはバイザーや鳥かご型ベールとも呼ばれます)でヘッドピースを拾うこともできます。 これらは、しばしば帽子、ヴィンテージヘアコーム、および同様の、より華やかなヘッドピースに取り付けられます。

ヘッドピース

ヘッドピースベール

購入する前に、ドレスに基づいて選択する必要があるヘッドピースを検討してください。 よりフォーマルなガウンには、飾りのないヘッドピースやティアラが必要な場合があります。 一方、シンプルなベールでは、凝ったヘッドピースを見せることができますが、ファンシーなベールには基本的な櫛やバンドを付けることができます。

あなたのヘッドピースを選択するには、まずあなたの結婚式のベールを着たいと決めます。 あなたの頭の後ろに座りますか? もしそうなら、あなたは何か光が欲しいでしょう。 あなたの頭の上に座っているティアラはちょっと重いかもしれません。 クリップ、スナップ、コーム、バレットは、伝統的なチアラスや花冠の代替品であり、まったくベールに取り付けられない場合があります。

ウェディングベールの便利なヒント

ベールを選択するには、以下の便利なヒントに従ってください。

結婚式のサロンの花嫁
  • 色は一致するはずです。 白いドレスには象牙のベールを選んではいけません。 違いがわずかに見えるかもしれませんが、コントラストが表示されます。
  • ベールの装飾はドレスの装飾と同じでなければなりません。 あなたのドレスに真珠が飾られている場合は、おそらく真珠の装飾がベールに欲しいでしょう。
  • ヘッドピースとベールの重さは、あなたが対処できるものであることを確認してください。 ほとんどのヘッドピースは櫛でヘッドに固定されています。 ベールが重い場合、櫛はあなたの髪型を混乱させる可能性があります。
  • あなたがベールに恋しているが、それが終日の出来事に快適になると思わないなら、取り外し可能なヘッドピースでベールを取ることを検討してください。 結婚式と写真の後、あなたはベールを取り外して、ヘッドピースのみを着用することができます。 あなたは夕方に踊りながら光を感じたいと思っています。

ベールを選択すると、髪型を選択することができます。 あなたの髪とメイクを専門的に行うことができたら、最初の相談に行くときに、あなたと一緒に美容師にあなたのベールを持参することは良い考えです。 あなたはスタイルを事前に話し合うことができ、おそらくあなたの考慮のためにいくつか試してみてください。

あなた自身の髪をしている場合は、あなたのベールに最も適したスタイルで時間をかけて練習してください。 結婚式の日に最後にしたいことは、さまざまなスタイルを試してみることです。

ベールを購入する場所

花嫁はしばしば自分のドレスを購入したサロンやショップからベールを購入するが、他の人はかなり正しいものを見つけることができない。 この場合は、他の小売店や店舗をチェックして、より広い範囲を選択してください。

アメリカの花嫁

アメリカのブライドは手頃な価格のベールとヘッドピース、ジュエリーを備えています。 スタイルは、シングルレイヤー、指先の長さのベール、ビーズとレースのアクセントから劇的な大聖堂スタイルのベールまでさまざまです。 店内にはティアラとヘッドバンドも用意されています。

鳥かご型ベール

鳥籠のベールは、シンプルでシックで網目のついたベールスタイルで、はっきりと見ることができます。 Birdcage Veilsでは、さまざまな種類のネットで結婚式の魅力を選ぶことができます。 彼らが提供するすべてのクールなブライダルスタイルの良い例を得るために彼らのビデオギャラリーをチェックしてください。 所有者Melody Ginnは各電子メールの注文を受け取ります。

ドロップベール Occansey Designsによるドロップベール

幻想のブライダル

幻想ブライダルには、ウェディング用のヘアアクセサリーとベール(ヘッドピースを含む)があります。 これらの美しいヘッドピースは、クラウンまたは額にフィットします。 シンプルで複雑なスタイルを選択して、ベールとペアにします。 彼らは通常、注文のちょうどカップル日以内に出荷します。

オカンジーのデザイン

あなたのベールデザインをもっとコントロールしたいですか? Occansey Designsと提携し、あなたが望む正確な外観を得る。 フルネス、レイヤー、カット、カラーなどの重要な詳細を選択します。

あなたのベールを慎重に保管してください

結婚式の前に、ベールをクローゼットに、好ましくは日光、蛾および他の要素から離して掛けます。 衣服袋に入っていれば、保護のために保管しておきたいと思うでしょう。 結婚式の後、あなたのベールをあなたのドレスと共に、ドレスを保つ人に持って行きます。 ベールは、将来の世代が使用するために同じボックスに保管されます。

#respond